会社概要 About us

About us 東集とは

お客様の欲しいを届ける。

東集は卸売事業に特化した東京東営業部・東京西営業部・神奈川営業部、建設業者様を対象とした小売事業を担う直販営業部から構成されます。卸売事業では主に、建材に使用する集成材を中心に取り扱っており、 カタログ掲載の規格品から、ご指定の材種や寸法、加工に合わせた特注品まで幅広く展開しております。 小売事業を担う直販営業は、住宅や店舗、施設の図面からの木拾いに特化しており、その細やかで高度な読み解きで、多種多様なニーズにお応えしております。2019年、クレストホールディングスに参画し、新しい スタートを切った東集は、これからも変わらず、お客様ひとりひとりに寄り添いながら、日々努力を惜しまず、木の年輪のように、一日一日、一年一年を着実に歩んでまいります。

ミッション Mission

住む人にハイクオリティーな
生活空間を創造する

ビジョン Vision

1.「誠実と信頼と安心」を旨とし、関わり合うすべての方々と喜びを分かち合える企業

2.広く生活者のニーズを発掘し、企画提案によりThinkを売る企業

3.社員を最も重要なパートナーと捉え、一人ひとりが成長及び生活向上の機会を均等に
得られる企業

4.量のみの追求ではなく、経営品質を高めブランドの高い企業

5.自分の意見、考えをオープンに言い合える活力ある職場、風土

バリュー Value

1. より高いお客様満足を目指し常にチャレンジし続ける

2. 挨拶は商いの第一歩であることを忘れない

3. できない約束は、初めからしない

4. クレームはすべてに優先する

5. 現場、現実、現物を重視する

6. お客様の隠れたニーズを引き出すコンサルティングセールスを推進する

7. 一人ひとりがそれぞれの分野で通用する高い専門知識を身につける

8. タイムリーな意志決定と行動で一人ひとりが役割を果たす

9. 遊び心で仮説を作り、検証し、その結果を次に活かす

代表挨拶 Message

“故きを温ねて新しきを知り、
木材産業の未来を創り上げていく”

代表取締役社長 望田竜太 Ryuta Mochida

“故きを温ねて新しきを知り、
木材産業の未来を創り上げていく”

世界ではテクノロジーが発展し、人々の生活や産業構造など社会全体が大きく変化しています。
産業界においては、これまで同業他社との競争環境に目を向けていればよかったものが、
スタートアップといわれる新興企業が他業界からやってきてテクノロジーを駆使した大きな
業界変革を起こし、既存企業は淘汰されています。

スタートアップが業界を破壊していく姿は華やかで、固定概念に囚われない新たなアイデアを
創造することができますが、逆に長い歴史を持った既存企業だからこそ見つけ出せる本質的な
価値があると確信しています。既存企業が自社や産業の本質的な価値を見出し、テクノロジーを
使って市場への価値の届け方を変えることで、自ら変革していくことは十分に可能であると思うのです。

様々な業界で変革が起き、イノベーションの波は起こり続けています。その中で木材業界は変革前の
最後のフロンティアだと言っても過言でないかもしれません。業界に関わって間もない私ですが、
だからこそ感じることがあります。業界の方々から変わる必要は理解しつつも、変え方が分からない
という声を聞く場面が多くあり、本当にこの業界は変革期の直前なのだと感じています。

古き良き歴史を重んじながら伝統的な産業にイノベーションを起こすクレストホールディングスグループ
である東集は、企業理念である「住む人にハイクオリティーな生活空間を創造する企業」を目指し、
そのためにお客様にとって本質的に最適な価値を生み出すために、日々変革を行っていきます。
林業界を含めたバリューチェーンの最適化、業界にマッチした形でのデジタル活用による電話と紙文化
からの脱却、生活空間という人にとって大事なものである木材に関する業界全体の情報発信、デジタルだけ
では解決しきれない物流というリアル世界の効率化などに挑戦していくつもりです。

ステークホルダーを含めた関係者様の皆さまと一緒に業界が永続的に成長可能な挑戦を続けていきたいと思います。
我々は業界全体として本質的に最適な価値を生み出していくことを目指しております。

会社概要 Company Info

会社名 株式会社 東集
設立 令和元年6月18日
資本金 1000万円
代表取締役社長 望田竜太
所在地 東京都江東区辰巳3-15-10
事業内容 1.集成材、木質建材の製造、加工および施工
2.集成材、木質建材の販売
3.インテリア収納家具の製造 等
合法木材認定 都木連第32号
主な取引先 ハウスメーカー
建設業
そのほか一般木材業者(おもに東京、埼玉、千葉、茨城、神奈川県)